Home

「ことばの科学会(Japan Society for Speech Sciences)」は、すでに活動を続けておりました「六甲英語学研究会」の一部門として実績を上げた後、 19956月に「ことばの科学研究会」として独立・発足し、200811月に学会組織へ移行しました。 本学会は、ことばの理解・生成・獲得のメカニズムおよびコミュニケーション全般を学際的に扱う領域としての「ことばの科学(Speech Sciences)」の研

究を推進すること、併せてその教育面への応用研究を行うことを目的としています。



研究会のお知らせ

  • オープンフォーラム2017 音読ワークショップについて

    『英語授業自己診断テスト・音読指導編』で授業改善

    音読の主な手法と実施上の留意点

    本ワークショップは会員限定となっております。参加を希望される方は、以下のサイトにて930日までにお申し込みください。
    https://goo.gl/forms/Te0NlB2e8kOcqGDf2

    「会員」とは、2017年度までの年会費をお支払いいただいた方です。まだの場合、930日までにお支払いいただくことを条件にお申し込みいただけます。

    投稿: 2017/09/05 2:56、ことばの科学会事務局
1 - 1 / 11 件の投稿を表示中 もっと見る »