『ことばの科学研究』論文執筆要項

1. 原稿は他誌に未掲載のものとする。

2. 投稿資格は会員に限る。ただし、著者が複数の場合は全員会員であることが望ましいが、最低1人が会員であれば原稿は受理する。

3. 原稿は審査を経て掲載する。

4. 投稿は電子投稿を原則とする。PDF fileの原稿を2部送付(内1部のみ著者名と所属を記入)する。郵送での投稿の場合は、印刷された原稿4部(内1部 のみ著者名と所属を記入)を提出する。採用決定後、完成紙原稿1部とメディ アファイル(Wordファイル)を提出する。

5. 使用言語は日本語または英語とする。

6. 論文は、A4サイズで20ページ以内とし、日本語の場合は1行35字×35行(横書き)、英語の場合もほぼ1行65ストローク×35行で作成する。ただし、図、表、写真、参考文献などすべてを含むものとする。

7. 各論文には、必ず200語程度の英文の抄録と5語以内のキーワード(日本語の場合は、後に( )でくくった英語を付記する)をつける。

8. 様式:1ページ目に表題、著者名・所属(1部にのみ)、英文抄録、5語以 内のキーワードを記載し、その後、本文を始める。注(Notes)はすべて本文 の末尾にまとめて掲載する。参考文献(References)は本文の後に(注があれ ばその後に)著者名のアルファベット順に一括して掲げる。付録があればこの後に付ける。なお、その他の様式については、既刊の『ことばの科学研究』を参照のこと。

9. 送付された原稿は採否に関わらず返却しない。

10. 投稿された論文についてはオンラインでの公開を承諾したものとする。

11. 応募原稿は毎年10月末までに送付すること。(締切厳守)

       送り先: 『ことばの科学研究』 編集長