研究例会


1月度研究例会 発表募集中

2017/12/02 1:24 に ことばの科学会事務局 が投稿

1月度研究例会の発表者を2名、募集いたします。

日程は下記のとおりです。

2018年1月21日(日)、13:30〜17:00
関西学院大学大阪梅田キャンパス1407教室
https://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/

通常の研究発表だけでなく、
    ☆研究計画
    ☆文献レビュー
    ☆予備実験の結果
    ☆中間報告
    ☆学会の発表練習
    ☆その他、歓迎いたします。

ご発表・ご紹介いただける方、ご質問等のある方は、事務局の野村までお気軽にご連絡ください。
kotobanokagaku[@]gmail.com

11月度研究例会 プログラム

2017/11/16 0:13 に ことばの科学会事務局 が投稿   [ 2017/11/24 22:18 に更新しました ]

11月度研究例会のプログラムが決まりました。お天気が良ければ、紅葉狩りに出かけたい時期ですが、万障繰り合わせの上、ご参加ください。

11月26日 13:30~17:00  関西学院大学 大阪梅田キャンパス1407教室

ミニ講義:「ハワイの言語事情」野村潤(京都女子大学)
研究発表①: 「中母語話者の英語リーディングにおける黙読と音読の気づきの相違」
 楊欽雯 (大阪市立大学大学院文学研究科)
研究発表②: 「音声知覚における定形連鎖の処理効率性に関する考察」
 磯辺ゆかり(京都精華大学)

次回:1月研究例会予定1月21日研究発表2件を募集します。

2017年度11月度研究例会

2017/10/24 18:34 に ことばの科学会事務局 が投稿   [ 2017/11/24 22:22 に更新しました ]

11月26日(日曜日)13時半~
関西学院大学大阪梅田キャンパス1407教室
https://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/

研究発表を2件募集しております。内容は、通常の研究発表に限りません。修士論文などの研究計画、中間報告から、学会の発表練習まで、歓迎いたします。こじんまりとした集まりの中で、じっくり、建設的なコメントを得ることができます。発表言語は日本語または英語です。

発表には会員資格が必要です。非会員の方も、当日までにご入会いただければご発表いただけます(年会費学生3,000円、一般5,000円)。

発表・参加をぜひご検討ください。

ことばの科学会事務局
HP:http://www.jsssmjk.org/
事務局メールアドレス:kotobanokagaku@gmail.com
野村 潤

10月15日 オープンフォーラム2017 (第9回年次大会)

2017/10/01 3:54 に ことばの科学会事務局 が投稿   [ 2017/10/05 16:50 に更新しました ]

10月になりました。10月といえば、ことばの科学会 オープンフォーラム2017 です。

フライヤーをアップします。

皆様、お誘い合わせの上、ぜひお越しください。お待ちしております。


オープンフォーラム2017 音読ワークショップについて

2017/09/05 2:56 に ことばの科学会事務局 が投稿

『英語授業自己診断テスト・音読指導編』で授業改善

音読の主な手法と実施上の留意点

本ワークショップは会員限定となっております。参加を希望される方は、以下のサイトにて930日までにお申し込みください。
https://goo.gl/forms/Te0NlB2e8kOcqGDf2

「会員」とは、2017年度までの年会費をお支払いいただいた方です。まだの場合、930日までにお支払いいただくことを条件にお申し込みいただけます。

2017年度 7月例会

2017/05/17 20:19 に ことばの科学会事務局 が投稿   [ 2017/06/19 7:43 に更新しました ]

716日(日)13:30-17:00 

関西学院大学大阪梅田キャンパス1004  

 

1.ミニ講義  石川圭一氏(関西学院大学)

             Implicit second language learning


  研究発表 豊田純一氏(大阪市立大学)

              変わりゆく未来形:言語文化人類学的視点から見た時制の変化

              Changing future: grammatical tense seen from a perspective of

                  anthropological linguistics


     研究発表 Yukari Isobe, Shuhei Kadota, Yu Kanazawa, Noriko Matsuda, 

          and Miwa Morishita

               An analysis of familiarity ratings for multiword sequences among EFL

                  learners


今後の予定

オープンフォーラム20171015日(日)

関西学院大学大阪梅田キャンパス1004






2017年 5月例会

2017/04/04 0:41 に ことばの科学会事務局 が投稿   [ 2017/05/05 23:37 に更新しました ]

57日(日)12:3015:15

関西学院大学大阪梅田キャンパス 1406教室

12:30~ 2017年度総会 (会員のみ)
13:00~14:00 研究発表①
「定型・非定型表現を含む文音読速度・正確性と単語知識と関係」 
関西学院大学大学院 西村浩子氏
14:10~15:10 研究発表②
視覚的語彙の神経基盤に関する一考察
大阪市立大学 井狩幸男氏

今後の予定
7月例会:716日(日)13:3017:00 関西学院大学大阪梅田キャンパス1004
研究発表募集
オープンフォーラム20171015日(日)関西学院大学大阪梅田キャンパス1004

2017年3月例会

2017/02/10 4:55 に ことばの科学会事務局 が投稿   [ 2017/03/08 0:36 に更新しました ]

3月11日(土)13時半~17時
関西学院大学大阪梅田キャンパス1401教室 
ミニ講義:「スコットランドゲール語について (Scotsmen in UK, EU, with pre-aspiration)」長井克己(香川大学)
研究発表①: Some Phraseological Implications for Japanese EFL learners' Learning of Collocations デイビス恵美(関西学院大学大学院)
研究発表②: ジャズチャンツによる英語リズム習得に関する研究ー日本人と中国人の成人英語学習者の比較を中心にー大前佳苗大阪市立大学大学院

次回予定2017年5月、総会および研究例会

2017年 1月例会

2017/01/11 6:42 に ことばの科学会事務局 が投稿   [ 2017/01/11 6:43 に更新しました ]

115日(日曜日)関西学院大学大阪梅田キャンパス1406教室 

13時~15時 (開始終了時間が異なります。)

ミニ講義: 「識字障害に理解を!」関西学院大学 川崎眞理子

研究発表: 「チャンクを意識した言語活動が英語学習者の文産出に及ぼす効果」 鳥羽素子 (香川高等専門学校)

予定:311日(土曜日)311日(土曜日)(曜日が異なります。)関西学院大学大阪梅田キャンパス1401教室 13時半~17

2016年度11月例会

2016/11/27 0:09 に ことばの科学会事務局 が投稿   [ 2016/12/02 20:34 に更新しました ]

今週末に予定しておりました11月度研究例会は、都合により中止させていただきます。
急なご連絡でご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

次回は1月15日を予定していますが、改めてメールを配信させていただきます。
研究発表を募集いたしますので、事務局までご連絡ください。

1-10 of 15